大学紹介

タイケン学園グループについて

学校法人タイケン学園グループでは、専門職の人材を全国で数多く輩出しています。
平成10年4月の開校以来、全国で大学・専門学校・高校・各種学校等・保育園・財団法人・社会福祉法人を運営し、着実な発展を遂げてきました。

各校ではスポーツ競技者、スポーツコーディネーター、スポーツトレーナー、スポーツインストラクター、中学・高校教員、幼稚園教諭、保育士、幼児体育指導者、歯科衛生士、動物看護士、ペットトリマー、ドッグトレーナー、飼育技士、ドルフィントレーナー等の専門職の人材を養成。
また、社会人教育や公共事業の運営受託を行っています。

グループ校・関連組織

●日本ウェルネススポーツ大学(茨城県・東京都)
●日本ウェルネススポーツ専門学校(東京都)
●日本ウェルネススポーツ専門学校広島校(広島県)
●日本ウェルネススポーツ専門学校新潟校(新潟県)
●日本ウェルネススポーツ専門学校北九州校(福岡県)
●日本ペット&アニマル専門学校(東京都)
●日本ウェルネス歯科衛生専門学校(東京都)
●日本ウェルネス高校(東京・中野・茨城・名古屋・松本・信州筑北・愛媛・広島・北九州)
●ウェルネス保育園(志木園・成増園・茅ヶ崎園・越谷園)
●一般財団法人タイケン総合学園
●学校法人タイケン国際学園
●公益財団法人日本幼少年体育協会
●社会福祉法人タイケン福祉会
●一般社団法人タイケンアジア・太平洋学園
●一般社団法人国際留学生支援機構

沿革

平成 9年 10月 学校法人タイケン学園として認可を受ける
平成 10年 4月 日本ウェルネススポーツ専門学校が開校
平成 14年 4月 日本ペット&アニマル専門学校が開校
平成 15年 4月 広島ウェルネススポーツ学院が開校
平成 16年 4月 日本ウェルネススポーツ専門学校新潟校が開校
平成 17年 1月 保育園事業を開始
平成 17年 4月 日本ウェルネススポーツ専門学校広島校が開校
平成 17年 4月 日本ウェルネス歯科衛生専門学校を設置校とする
平成 17年 7月 名古屋ウェルネススポーツカレッジを設置校とする
平成 18年 4月 日本ウェルネス高校が開校
平成 18年 4月 日本ウェルネススポーツ専門学校北九州校が開校
平成 20年 4月 広島児童文化専門学校を設置校とする
平成 23年 6月 社会福祉法人タイケン福祉会を設置
平成 24年 4月 日本ウェルネススポーツ大学が開学
平成 25年 12月 日本幼少年体育協会を公益財団法人化
日本ウェルネススポーツ大学第1キャンパス

日本ウェルネススポーツ
大学第1キャンパス

日本ウェルネススポーツ専門学校1号館

日本ウェルネススポーツ
専門学校1号館

日本ウェルネススポーツ専門学校2号館

日本ウェルネススポーツ
専門学校2号館

日本ペット&アニマル専門学校

日本ペット&アニマル
専門学校

日本ウェルネス歯科衛生専門学校

日本ウェルネス歯科衛生
専門学校

日本ウェルネス高校東京キャンパス

日本ウェルネス高校
東京キャンパス

日本ウェルネス高校信州筑北キャンパス

日本ウェルネス高校
信州筑北キャンパス

日本ウェルネス高校名古屋キャンパス

日本ウェルネス高校
名古屋キャンパス

日本ウェルネス高校松本キャンパス

日本ウェルネス高校
松本キャンパス

日本ウェルネススポーツ専門学校広島校

日本ウェルネススポーツ
専門学校広島校

日本ウェルネススポーツ専門学校北九州校

日本ウェルネススポーツ
専門学校北九州校

日本ウェルネス高校本校

日本ウェルネス高校本校

タイケン学園サッカーグランド

タイケン学園
嵐山サッカーグランド

ウェルネス保育園 志木

ウェルネス保育園 志木

ウェルネス保育園 成増

ウェルネス保育園 成増

このページの先頭へ