カリキュラム|日本ウェルネススポーツ大学

学部紹介

職域を広げる特化型カリキュラム<抜粋>

本学の教育課程は、「共通科目」「専門基礎科目」「専門専攻科目」に区分されています。
これによって、学生の教養力を開発するとともに、それを専門的能力と結びつけ、応用力豊かな専門職業能力を伸ばすことを目指します。

共通科目

  自己開発系 コミュニケーション系 教養系
1年次 キャリア教育
文章作成・表現法Ⅰ
現代社会とコミュニケーション
英語コミュニケーションⅠ
政治学Ⅰ
法学Ⅰ
2年次 情報セキュリティ
キャリア開発論Ⅲ(3年~)
問題解決力開発法
海外文化論
ドイツ語コミュニケーションⅠ
経済学
哲学

専門基礎科目

実践課題系 応用課題系
1年次 スポーツプロモーション論概論
スポーツ心理学
健康科学概論
スポーツ栄養学
2年次 スポーツコミュニケーション論概論
カウンセリング論概論
女性とスポーツ
スポーツ・リスクマネジメント論概論

専門専攻科目(3年次より)

3年次からは、自己の現職経験と資質や将来展望に基づいて、2つのコースから選択し、具体的なスポーツコーディネーションの能力を開発します。

生涯スポーツコース トップスポーツプロモーションコース
3年次 コミュニティースポーツと地域行政Ⅰ
スポーツクラブ運営論Ⅰ
障害者スポーツ論Ⅰ
トップスポーツコーディネーション論特講Ⅰ
民族スポーツイベント論特講Ⅰ
スポーツと映像文化論Ⅰ
4年次 生涯スポーツプロモーション論演習Ⅰ
ヘルスプロモーション論演習Ⅰ
フィットネスプロモーション論演習Ⅰ
トップスポーツプロモーション論演習Ⅰ
スポーツコミュニケーション論演習Ⅰ
民族スポーツイベントプロモーション論演習Ⅰ
このページの先頭へ